上々堂(shanshando)三鷹

shanshando.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 16日

日本人って誰ですか?

飲み友達のふたり。

Aさん一家は、おじいさんの代に日本に移り住んだ。
一家ははじめ貧しかったそうだが、娯楽産業や不動産業で成功し、今では
かなりお金持ちで、税金もたぶんだけど、たくさん納めているに違いない。

Bさん一家は、大昔のことはよくわからないけど、少なくとも明治4年に
戸籍法が制定されてからは、現在、日本の領土と定められている範囲から
籍を移したことはない。言い伝えられることを信ずるならば、そのもっと昔から、
名家として知られたお家で、代々優秀な人材にも恵まれたので、現在も大変
裕福だが、ここ数年は資産が目減りすることを案じて、資産の殆どを外国に
移しつつある。

さて、残暑の厳しい夕刻。二人は、いつものバー・ラウンジで共通の好みの
アイリッシュ・モルトを楽しみながら、「次の手」に関してまるでゲームの話でも
するように語り合っている。
Bさんの席の脇には、数週間ぶりにきまぐれに買ってみた夕刊紙があり、その
一面には新首相の所信表面演説の内容が報じられているが、二人のあいだで
そのことが話題になることはない。
それは、Bさんが選挙権のないAさんに気を遣って…ということではない。
首相が今さら何を語ろうが、二人が来年、生活の拠点を外国に移すことは
既定の方針なのだ。
二人の関心はむしろどちらの立場が、自分達の選んだ次の一手のために
有利かという点に尽きる。
[PR]

by shanshando | 2011-09-16 12:26 | ■古本屋子育て日記


<< スメタナを聴きながら      「死の街」で困るひとたち >>