「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 31日

顔面紙芝居!!

好きなもの、良いものにめぐり合った時、どう表現しますか?
ワンダフル!グレート!超ヤバイ!かっけぇー!

実際に日常的な口語で遣われているのを聞くことはあまりない
気がしますが、私は「結構な…」という言葉が好きです。
立川談志は名人上手の芸を指してよくつかいますよね。
あと、「結構なお湯でした。」とか「結構なご酒でゲス」なんて…

「結構」というのは本来最上のしつらえに対する賛辞であって、
「結構いいケツしてんジャン!」とか、
「結構キテルんじゃない、あの古本屋のおやじ!」とかは内容も
含めて誤用なんじゃないかと思います。
英語で言うとexcellent!!あたりが一番近いかな?という感じ。

さてなんでこんなことを書いているかというと、昨日久しぶりに
「結構」にあったからです。
いろいろテレビでも紹介されているみたいですから、ご存知の方
も多いと思うのですが、世界唯一、特許庁認定商標登録「顔面紙
芝居」のピカさんの芸です。

どんな芸かを文章で説明するのも野暮なので、ホームページから
スケジュールを確認して是非実見してください。

テレビをつければお約束の笑いは日常的に垂れ流されているし、寄席に
行けば達者な芸を観ることも可能ですが、なかなか「結構」な芸には
めぐり合えないものです。
「達者さ」や「ウケ」は努力すればある程度まで手に入れられますが、
「結構」の習得には幅広い経験値が要求されるのだねぇ、と小金井公園
夕間暮れにため息をついたわけでございました。
[PR]

by shanshando | 2010-01-31 13:00 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 28日

居酒屋の思い出 三軒茶屋 鯉 伍平

私のように、歳をとってから子供ができると滅多におもてで呑む
ということがなくなる。
経済の問題もさることながら、普段夜遅くまで仕事をしていて家族
と夕食を採らないのに休日まで呑みに出かけたのでは家人に殺され
かねないし、まぁ大体が何処で呑んだって、気に入りの肴さえあれ
ば文句のない方だから、わざわざ外で飲む必要が無いと言えば無い。

それでも偶に閉店後西荻窪の飲み屋で飲んだりもするが、同業でな
くとも商売人同士というのは気を遣ってしまうもので、なかなか
野放図に酔いどれることはできない。
いや考えてみれば、家で子どもと同じ食卓で飲んでる(子供って酒の
肴好きですよね)時だって家内や子供に気を遣ってしまうから、これは
商売人云々と関係なく、私の性格が根っから幇間なせいかもしれない。

いつからこんなふうになったのだろう?
酒は中学生の頃から呑んでいるけど、やはり本格的に外で呑むように
なったのは成人してからで、20代のころはこんなに幇間癖はなかった
気がする。
ガキのくせに渋好みで、チェーン店などは忌避していたから、飲む場所
で出会うのは大人の人たちばかりで、そういう人たちに伍しているつもり
で呑んでいたけど、今から思えば赤面の至り、随分恥ずかしいガキだった
に違いない。

「伍平」というお店はそんな頃に通っていた店で、名物の鯉の照り焼きや
赤味噌の鯉こくも絶品だけど、いつも和服を着ている年配の女将さんが、
その時々の旬にあわせて作ってくれる料理がバカ旨で、大皿に出ているもの
の他にも要望を言うと、有りあわせの材料で工夫してくれたりもした。
何時だったか、無性にサラダが食べたくなって、「お新香ならあるけど」と
言うのを「どうでもサラダを…」と粘ってみたら、なんと白菜で拵えてくれて、
大蒜とマスタードが効いたドレッシングも美味しかったけど、なにより生の白菜
に甘みがあったのは、はっきりは覚えていないけれど多分冬だったからだと
思う。

その後中央線に引っ越して、伍平からは足が遠のいたけど、その後も何度か
行った事があって、それぞれ数年の時間を経ていたのに、女将さんが覚えて
いてくれて嬉しかった。
「商売していたら忘れないものよ」と言われたが、頭の出来が悪い私は今
一週間前に会ったお客様ですら顔を忘れていたりする。
行かない数年のうちには女将さんのご家族にも予想だにしない出来事があっ
たりして、そんな話を聞くにつけても、並みの他人事のようにはとれなくて
(他人なのだが)やはりこの店は私にとって居酒屋の原点だったと思う。

先ほど、ネットで検索してみると、現在も「伍平」は健在なようだが、今で
は更に年配になられたはずの女将さんが現役でいられるかどうかは判らない。
今はまだ本当に幼い娘達も遠からず大きくなって、そうしたらオヤジは「元気
で留守がいい」のクチになるだろうから、そうなったら是非また「伍平」を
訪れたいものだ。
[PR]

by shanshando | 2010-01-28 11:59 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 24日

国鉄グリーンパーク線

昭和26年というと、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーが中共への
核攻撃が認められず更迭、有名な「老兵は死なず…」の名言を残して引退し
た歳…なのですが…そのへんの事情とあるいはちょっとだけ関係しながら、
その年から数年、三鷹の北口に蜃気楼のように存在した鉄道と野球場があり
ました。
武蔵野グリーンパーク野球場とその観客運送のため造られた国鉄グリーン
パーク線であります。
この球場は当時進駐軍に接収されていた神宮の変わりとして、プロ野球や
六大学野球を行う為に造られたわけですが、土地の造成がいい加減だった
らしく水溜りや砂埃がひどかった上、数年後には神宮が接収解除となり、
せっかく電車まで走らせて、ビヤホールや喫茶店売店なども作ったのに、
ほとんど使用されないまま、56年には解体され、今は公営住宅になってい
ます。

歴史に「もしも」はないわけですが、もしですよ、トルーマンが
「オメエ言う通りだぜダグラス、生意気な赤どもをのさばらしてちゃ碌なことに
ならねえ、北京でも重慶でも上海でどこでもちゃっちゃと原爆かましちゃって、
赤くて黄色い猿どもを大人しくさせるんだ!」なあんて言ってたら、どうなって
いたでしょう?
米軍は当然今よりでっかい顔して、沖縄のみならず日本中のいたるところに
駐留しつづけていたでしょうし、公用語は英語になっていて、通貨は日本ドル。
共産党政権が消滅した中国は、豊富な資源と地政学的な優位を背景に今より
もっと巨大な経済大国として君臨していただろうし、そうなると日本は米軍が
落としてくれる金だけを期待して生きているような国になっていて、なにしろ出版
もほとんど英語が中心だから、明治や大正、昭和初期の書物なんて米軍の
お情けで建てられた博物館に若干残っているだけ、古本屋なんて商売は当然
成り立たない。

若者も私みたいな出来の良くないのは、大都市や米軍基地のある町で下働き
みたいな仕事ばかりしていて、頭の良い人や、行動力のある人は大陸に行って
中国系かアメリカ系の大企業に勤めるかしていただろう。

幸い好天に恵まれているこのところの休日、貧乏な私は子供たちとこのグリーン
パーク球場跡の脇にある中央公園に出かけ、幻の球場とそれに纏わる妄想に
ふけっているのでありました。
[PR]

by shanshando | 2010-01-24 13:39 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 22日

貧乏になる練習

いい歳をして、穴のあいたジーンズを穿いて何処へでも出かけてしまう
私に田舎に住む老母は眉をしかめるけど、洋服ごときに無駄なお金を
つかうのはまっぴらだ。

サラリーマンの人なんて本当大変ですよね。
背広ってあれ会社で補助金出してくれたりしないんでしょ?
まぁ、段々世の中変わって行って、サラリーマンでも在宅勤務なんかが主流
になってきたりすると、ワンシーズン一着ずつの背広で済んだりするように
なるかもしれないし、着用するのが精々月に一二度なんていうことになると、
クリーニング代の節約にもなる。

新宿西口あたりに随分いるホームレスの人たちには、元は結構高そうな、
しかし今はよれちゃった背広を着た人たちが随分いるけど、背広って言うのは
保温性と通気性共に優れた構造になっているから、まさにホームレスライフには
持ってこいなのだろう。

これから格差がさらに進行していくと、日本で背広を着ているのは上位一割の
富裕層のエリートさんと、下位4割くらいのホームレス層ということになりはしな
いだろうか?

ぶらさげの安い背広しか私は買ったことないけど、そういうのには大抵ポケットに
かけはぎ用の布が入っている。(ズボンの丈直しをした余り布ですね)いつも思う
のだけど、あれって実際使われているんだろうか?

英国生活の長かった吉田茂は戦後、公の席には和服で現れることが多かった
ようだが、その袴や足袋はつぎが当たっているものが多かったと聞く。
質素倹約を旨とする英国紳士には、かけはぎ かけつぎは恥ずべきことでもない
のだろう。

明治に端を発し、20世紀に急速な膨張を遂げた消費経済の構造はとっくに臨界
に達している。もう観念して、みんなで貧乏になろうよ。
トイレでいきむ時、辛いからって、便座を電気で暖めといて、かたやでエコを語っ
てるなんて、ハッキリ言って狂気の沙汰だよ。

もう一度鎖国をしなおして、原始共産制みたいな物々交換主体の経済を!なん
ていうのもやっぱり荒唐無稽だと思うけど。考えれば考えるほど、向かうべき方向
は実はそっちにしかないんじゃないか……と、思ってしまう。
[PR]

by shanshando | 2010-01-22 11:50 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 21日

アフター5 アフター50

お酒を飲まない独り者が仕事帰りに立ち寄れる場所。
もう疲れて、あまり主体的にヒトと関りたいわけじゃないけど、
だからって、一人の部屋に直帰するのは寂し過ぎる。
そんな時に立ち寄れる場所。
それが、15年前に興居島屋を立ち上げた時のコンセプトのひとつだった。
店の造作は友人数人の手を借りながら、自分達でやったのだけど、
一応お礼をしたとは言え、けして充分とも言いにくい額であったから、
助けてくれた人は、「気持ち」が先立っていたと言って間違いない。
最も多い時間を割いてくれたK君は、当時自分自身の人生の進路にも
悩みを抱えていたのか、ほぼ毎回仕事を切り上げた後の「一杯」の場で、
私が一体なんの為に古本屋を立ち上げるのか?と質問し、たび毎に
私が上記のようなコンセプトを述べると、
「それはコンセプトに過ぎないでしょう!僕が聞いているのは、目的です。」
と詰め寄った。ちょっと絡み酒の気があったのだ。

店を創る。事業を始めるというのは。大抵、「金を稼ぐ為で」。金を稼ぐのは
生活をする為だし。個人的に問い詰められればそれ以上の「目的」はないと
言うしかない。しかし、もともと私の舞踏活動を通しての友人だった彼には、
単にそれだけの理由で創作活動を脇に追いやって、店作りをしている私が
理解できなかったのだろう。
当時はバブル崩壊直後で、世の中の空虚な空騒ぎを脇目に観てきた20代
後半の彼自身、価値観の立脚する場を見失っていたのかもしれない。

今、飲食店であろうと物販であろうと独立開業して自分の店を持つ若い人には
当時の私のような、コンセプトを目的として説明する人が多いように思う。
事業の目的は基本的に自分の居場所をこの不安定な社会の一隅に確保する
為。出来るだけ先ずは自分にとって気分のいい場所を創って、その感性に共鳴
してくれる人とだけ触れ合って生きていきたい。今の小規模起業家たちは、大抵
がそんな感じで、「なんだか一皮外に出ただけの『ひきこもり』だよね。」なんて、
その先達の一人であるくせに私はエラそうに言ったりする。

今、K君とは音信不通で、彼がその後自分の理想とする生き方に出会ったか
どうかは知らないが、私自身は居心地がいいだけの自分の皮に閉じこもって15
年、日本社会の本格的な崩壊の予感を感じざるを得ない昨今、もう今年50にな
ろうとして漸く根本的に事業と生き方の見直しを迫られている。
力は……まだ……残っているか???
[PR]

by shanshando | 2010-01-21 19:23 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 17日

チェンジ!

古本 海ねこさんから組合の支部報に原稿をというメッセージをいただいた。
テーマは「『転機』 支部が変わる! わたしが変わる!」というもの、
オバマ大統領の「チェンジ!」にヒントを得たということらしい。
中央線支部は160人の加盟者が居るらしく、その人たちが読者というわけだ。
なにしろみんながみんな「おつうじ」のない日はあっても、活字を読まない日は
ないという人たちだから下手な事は書けない。
文章の良し悪しはともかく、出来そうもないことを書いて恥を掻きたくはない。
自らの現状に鑑み、確実に出来そうなこと、完全に成し遂げられなくても、せめて
一年後八部どおり成し遂げられることを書こう!

先日補正のための足底盤を買ったのでとりあえず偏平足は直っているだろう。
一年後わたしは偏平足ではない人にチェンジ!
偏平足の治療にに伴ってきっと腰痛も改善されていることだろう!
一年後わたしは腰痛持ちではない人にチェンジ!
問題は老眼だけどこれは毎日帳場に座って目玉をグルグル回す虹彩筋トレー
ニングをやっているので大丈夫!時々お客様が不気味がっているという気がし
ないでもないが、そんなことは気にしていられない。
一年後わたしは老眼ではない人にチェンジ!
このところ毎朝4歳の娘とアニメソングで歌唱訓練をしているので(日曜はフレッ
シュプリキュア!!)歌唱力もアップしているはずだ。
一年後わたしは音痴ではない人にチェンジ!
更に最近は、最新ファッションにもかなり詳しくなっている。なにしろ倉庫には
1995年の創業以来売れ残っているファッション雑誌の山があって、その殆ど
に眼を通したのだ!
一年後(イヤすでに?)わたしはファッションリーダーにチェンジ!

さぁ、ここまで条件が揃えば一年後のその先のわたしの変身ぶりは決まったも
同然!!あとはジャニーズ事務所からスカウトが来るのを待つのみである!
Yes! I can !
[PR]

by shanshando | 2010-01-17 17:06 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 14日

養生譚

なにしろねぇ旦那、玄米とかに限るよ。
オタクに来るとこういう本があるのがいいんだ。
えーと、アロエのこと書いた本はないかな~、
イヤ、専門じゃなくていいの、ちょこっと書いてありゃそれで充分。
まったくね、カラダのことは自然が一番。
あっそーだ、いい事教えようか、
タンコブできるでしょ、そしたら生米齧るんだ。
奥歯でしっかり。
ああ、粥になるほど噛んじゃだめだよ、まぁ適当にさ、
そいからね、熱さまし、これはね昔は鮒でやったけど、今鮒なんか無理
だからね。金魚でやるの。和金の小さいのでいいんだよ。ペットショップに
餌用に売ってるでしょ。あいつをいつも5.6匹飼っといて、さぁ熱だとなったら、
三枚に卸しちまって、足の裏に貼るのさ。これが一番!
えー、子どもが居りゃあ、どうしても熱だすでしょ。飼っておきなよ金魚。
飼っておいて三枚に卸しゃあ泣く?子供が?
泣かしとけそんなもん。
ハハハ、嘘うそ、でもね熱さましは金魚が一番!
[PR]

by shanshando | 2010-01-14 14:27 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 13日

ずっとさきのこと

近視眼的というのは、たぶん言葉の使い方としてこの場合
間違っているのだけれど、どうも目先のことばかり考えて行動
しすぎる傾向がある。……商売のことなのだけれど……

日本中が不景気不景気と言っていて、だから発想が縮こまりがち
になるのはしょうがないけど、そんなことばかりしているうちに歳を
とってしまうのはご免だ。
だから、今日はひとつずううっと先のことを、出来るだけ「捉われずに」
……つまり無責任に考えてみようと思う。まぁ考えるだけならノーリスク
だし………

昨年、20数年ぶりに再会したFさんという友人は、私より9歳年上の
ミュージシャンで、おもに演劇の上演音楽の作曲を手がけているのだが、
このFさんが会わない四半世紀のうちにどうしたわけか熱海に転居していた。
私はこの熱海に移ろうと思う(妄想ですよあくまで、)。
Fさんは生来が江戸っ子らしいサバサバした人柄で、私は彼と呑むのが
大好きだし、静岡県という土地柄にもじつは愛着がある。(高校生の時文通
していたのね、下田の民宿の娘さんと)
気候が温暖で温泉が豊富だなんて夢のよう土地ではありませんか!!
何より、今熱海の不動産は激安らしい。
どうかすると、ウチの4歳児がお年玉でマンション買えちゃうぐらい!!(真に受
けないで下さい。)

今の家を売り払い。温泉付きのマンションを買おう!
店は二つともたたんで(妄想ですって)、在庫の商品のうち手堅いところだけ
当面の工面の為もって行き、ネット販売でもするか!
でも何時までも古本屋はやっていない。
熱海に引っ込むのは隠棲の為ではないのだ!

断言してもいいが、東京の人口は10年以内に激減する。
何を根拠にって?
そうならなければこの国は破綻するからだ!その理由は書く必要もないだろう。
先日、福岡の知事が経済特区の構想を言っていたけど、段々地方がそうした
独自の発展構想を描きだすに違いない。
残念ながら近々田んぼにでも戻さざるを得ない静岡空港ではこの地域を経済
特区にする拠点には成り得ないし、隣の愛知県のお荷物になるのは癪である。
第一猫も杓子も同じ経済特区の構想なんてつまらないでしょう。
この地域は医療、文教、芸術をキーワードに発展するのだ!(ハハハ断言してるよ)
農業は地産地消の時代だから主要産業には成り得ないけど、安全な食料の供給は
計画の要になる。

まず、核になる先端医療施設を造り、その周辺に温泉付きの高級住宅村を造成。
富士山をシンボルにお金持ちのための終末期リゾートとして販売する。
これからどんどん増えるアジアの富裕層は、60歳を過ぎたらここに居を移すのが
ステータスになる。そうしたら税収だけでも凄いことになるのではないか?
かつては製造業の使い捨て労働力として外国人を受け容れた土地が、仕える対象
として外国人を迎えることになる。
その超リッチなアジア人のなかで、私は何をするか?!!
??????????????????????????
とりあえず!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おでん屋なんてどうでしょう?
最近凝ってる特製味噌だれがお金持ちに受けるかも?(ちっちゃ~)

まぁ、お金持ちをわき目で見ながらおでんで一杯ってとこですか、ねぇFさん。
[PR]

by shanshando | 2010-01-13 14:58 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 10日

受け話

独特の世界を持っているから、一冊読んではまっちゃうと、もう全部
読まざるを得ないほど病み付きにさせられちゃうエッセイストって
いますよね。
売れっ子のエッセイストって大概ネタの使いまわしをしてるから、何冊も
読んでると、「あっまたこの話!」なんて思うんだけど、好きだと許せちゃう。
というか、もういっぺん笑わされたりします。
私にとって中島らもはそういう作家でした。
この人は本当にネタ少ない。実は大元になるパターンは五つくらい違うか?
と思うほど、(ゴルゴ13ですな。)
でも、やっぱり何度読んでも受けてしまう。結局それが話術の妙ということ
なんでしょう。志ん生の噺を何度聴いても飽きないようなもんです。

なんでこんな話をしているかというと、先日深夜偶然つけたテレビで「アメトーク」
というのをやってまして、「町工場芸人大集合!」というテーマが面白そうだった
ので、思わず観ちゃったのですが、どうもあまり面白くない。
今は一応芸人として売れている人が下積み時代か、それ以前に働いていた
町工場のことを話すわけですが、昔の同僚とかの悪口言うなよ、とか良い子ぶって
いうわけじゃありませんが、なんか笑えない。

中島らもも、昔広告会社の営業をしていた時分の取引先の人とかをネタにしてるけど、
それは面白くて、無条件に笑えるのに、なんで「アメトーク」はつまらんか?
中島らもの話に出てくる「おもろいオッサン」たちは、ある程度のデフォルメも施されて
か、キャラクターが爆発的にぶっ飛んでいるけど、「アメトーク」の人たちの話に登場
する「おっちゃん」達は等身大で生々しく、だからそれをネタにすると陰湿な虐めの
光景を観てるような気がするからでしょう

なんで、等身大になっちゃうか?結局話している当の芸人が話し手であり、同時に
その話のサブ・キャラクターでありえる自分を対象化していない。
たとえば志ん生が人間を描く時は、描かれる人間像に志ん生の声やキャラクターを
被せてこちらが想像するから、「そんなヤツおらんやろー」とか思いながらも、ダハダハ
笑っちゃう。中島らもワールドでも変な人物が描かれる時は、その変なヤツ群の先頭
を中島らもが走っている感じがするから安心して笑える。
名前がちょっと出てこないけど、以前「羊水腐ってる……」発言をした歌手も同じ、自分
を埒外において笑いをとろうと思ったって誰が笑うかい!ちゅうねん。

「アメトーク」の場合、必ずしもその芸人が力量が足りないということではけしてないと思う。
実際彼らは非常に熱演していたし、(熱演すればいいというものでもないが)そのうちの
一人は私もかつて劇場で観てその巧さに抱腹絶倒させられた芸達者だから……。
では一体なにが悪いのか……

結局、粗製乱造で立てられた企画と、そんなものを無批判に観ている視聴者が一番
悪い!……というと言い過ぎか?!
[PR]

by shanshando | 2010-01-10 13:25 | ■原チャリ仕入れ旅■
2010年 01月 06日

初夢

歳が明けてから5日も経ってから見た夢を初夢なんていうのもなんですが、
なにしろあまりに印象的な夢だったので、これを私の初夢にさせてもらいます。

えっ?ヒトの見た夢なんて興味ない?
ごもっともです。
すぐ終わるから我慢して読んでね。

私の初夢、
「地上50階建てくらいのビルが、丁度まんなかあたりでポッキリ折れていて、
上の部分をどでかいクレーンで斜めに吊り下げているところを、鳩山由紀夫氏
と二人でバナナ食べながら眺めてました。折れたところから上にも下にも未だ
洗濯物が干されていて、丁度折れ口の所には赤いバスタオルがヒラヒラ。」
これって、なんかの暗示ですかね?
[PR]

by shanshando | 2010-01-06 16:22 | ■原チャリ仕入れ旅■