上々堂(shanshando)三鷹

shanshando.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 16日

訃報

西暦2037年5月16日午後4時32分、東京県三鷹市下連雀4丁目の路上で、
近隣で古書店を営む石丸徳秀さん(76)が、通りかかった工事用車両に
はねられて死亡した。
ダンプカーを運転していたチョメサンドレ・ボルコムさん(24)によると、
この付近は2025年に行われた亜細亜連合発足を受けて首都機能が福岡へ移転
して以来人口減少が著しい地域で、普段めったに人影を見ないため猛スピード
を出すドライバーも多いが、AU連合労務局により優等運転手に認定されている
ボルコムさんは、もぐり営業の原住民ドライバーのように悪質な運転はしてお
らず、事故の原因は近年徘徊癖があったとされる石丸さんが突然道路に飛び出
したためと思われる。
石丸さんの古書店は現場から10メートルほど南に今も看板を出しているが、
現在では日に2,3人の原住民利用客がひやかしに来るだけで、実質破綻している。
店内に残された古本は上海市に在住する遺族が引き取りを拒んだ為、市のごみ処
理施設にて遺体とともに焼却されることになる。
[PR]

by shanshando | 2010-05-16 14:41 | ■原チャリ仕入れ旅■


<< バザー      ポケットの穴 >>