上々堂(shanshando)三鷹

shanshando.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 24日

空間

2005年5月24日火曜日 晴れのち曇り夕方から雨

毎日のように、いろんなお宅に出張買取に伺っていると
時にため息が出るほど「良い家」に逢う。
「良い家」と云ったって、なにも立派な造作とか、洒落た
デザインの事を云っているのではないし。勿論、風水上
どうとかと云うのでもない。
なんとも曰く云い難い魅力のある家と云うのがあって。
呆然としてしまい。本の査定も忘れてしまう。

程よく朽ちた窓枠の向こうに見える蜜柑の木の若葉、
そこを抜けて吹いてくる五月の風、こうしたものは
まさに天の配剤であって、建築家やデザイナーの
思惑を超えている。

雨の音を聴くのに最適な空間や、静かに古い時間に
思いを馳せてしまう空間というのは、其処に住んでいる人
の無意識がそれを造形しているのかもしれない。

このところ季節もよいせいか頻繁にこういう魅力的な
空間に出逢っている。
そして、其処の住人は皆申し合わせたようにこう云う。
「ここで昼寝すると最高ですよ。」
「最高ですよ」と云われたって、まさか「じゃあ、今日の
午後枕を持って伺います」とも云えないのに。


6月11日に「マリア忌」のイベントがおこなわれる世田谷
「邪宗門」は森茉莉さんが気に入って通っていた店だと聞く。
集まる人の中には生前の森茉莉さんと親しかった人が多い、
そこでは「森茉莉が居た空間」が再現されるのだろうか?
[PR]

by shanshando | 2005-05-24 21:06 | ■原チャリ仕入れ旅■


<< マリア忌投稿エッセイ      マリア忌によせて。 エッセイを... >>